ポップな無料シューティング『Shooty Skies』|『Lost in the Dungeon』『The Bonfire: Forsaken Lands』

ポップな無料シューティング『Shooty Skies』|『Lost in the Dungeon』『The Bonfire: Forsaken Lands』


【3 Picks】ではIndie Freaks in JapanのTenukibozu氏が選ぶインディーゲームの3つを紹介します。
最新の紹介文はSteamのキュレーターをフォローすれば楽しめます!
Indie Freaks in Japan

『Shooty Skies』


開発:Mighty Games
リリース日:未定
価格:無料

【日本語対応】【無料】スマホで人気を博した『クロッシーロード』の製作者が贈る新作シューティングゲーム。弾丸をよけ、敵を撃ち、ボスを倒そう!20箇所以上の地域で200人以上の恐れを知らないパイロットを集めることもできる。覚悟があるなら、スカウティーからスクリーミーまで難易度を変更しよう!様々なアチーブメントやデイリーミッションにも対応。

『Lost in the Dungeon』


開発:Eggon Srl
リリース日:2018年3月13日
価格:未定

カードシステムに基づいたダンジョンクローラー。プレイヤーの目標は、ますますハードになる一連のダンジョンを生き延びるため、戦利品を集めること。RPGキャラクターの成長とダンジョンクローラーのメカニックとカードゲームの戦闘をミックスしたオリジナルのゲームプレイが特徴。自分のスタイルに合わせてスキルをカスタマイズし、ボスを倒すのだ。

『The Bonfire: Forsaken Lands』


開発:Xigma Games
リリース日:未定
価格:未定

【日本語対応】横スクロールのサバイバルゲーム。雪の世界にキャンプを設置し、労働者や資源を管理しながら、怪物が遅い来る夜を生き延びよう。やがてあなたは高度な建築と先進的な技術に触れることができるようになるだろう。新しい文明を見つけ、彼らと取引をして古い秘密を明らかにするのだ。ランキングと成績にも対応。

3 Picksカテゴリの最新記事