ファミリーで楽しめそう『CHUCHEL』|『My Lovely Daughter』『Boss Crushers』

ファミリーで楽しめそう『CHUCHEL』|『My Lovely Daughter』『Boss Crushers』


【3 Picks】ではIndie Freaks in JapanのTenukibozu氏が選ぶインディーゲームの3つを紹介します。画像をクリック/タップするとSteamストアページがオープン!
最新の紹介文はSteamのキュレーターをフォローすれば楽しめます!
Indie Freaks in Japan

『CHUCHEL』


開発:Amanita Design
リリース日:2018年3月7日
価格:未定

【日本語対応】『Machinarium』や『Botanicula』のクリエーターが贈るコメディタッチのアドベンチャーゲーム。さくらんぼが大好きで怒りっぽい主人公Chuchelと、相棒Kekelが大事な桜の木を取り戻すため悪者を追う物語を描く。Chuchelたちを導いて様々なパズルを解き、奇妙な住人たちと交流しよう。

『My Lovely Daughter』


開発:GameChanger Studio
販売:Toge Productions, Another Indie
リリース日:2018年3月9日
価格:未定

錬金術師シミュレーター。禁じられた錬金術の実験を通して、殺された最愛の娘の喪失を克服するゲーム。あなたは孤独な錬金術師で父親でもあるファウスト。娘を復活させるには彼女の魂を回復させる必要がある。そのためには何十ものホムンクルスを作り、我が子の如く育て、関係を築き、そして殺し…魂を集めなくてはならない。これは愛と家族についての暗くねじれた物語。

『Boss Crushers』


開発:Space Horse
リリース日:2018年3月16日 早期アクセス
価格:未定

マルチプレイヤーな高難易度ローグライク。ダンジョンはもちろん、キャラクター生成もランダム。「酔ったマスター」「金庫破り」「パイロマンサー」などのランダム生成された特性を持つ傭兵を選んで冒険を始めよう。新しい能力を獲得し、アイテムやアーティファクトを集めながらボスとそのフォロワーを倒すのだ。傭兵が死んでも傭兵ギルドをより強くする経験を得ることができる。

3 Picksカテゴリの最新記事